home > 移住入学制度
移住入学制度

 

移住入学制度とは・・・

在学中授業料無料

札幌医学技術福祉歯科専門学校で介護福祉士の国家資格を取得!就職先の福祉関連事業所からの給付型奨学金等により、2年間の授業料170万円を免除!

福祉関連事業所へ就職

専門学校を卒業したあと、国家資格を持って、北海道の対象自治体に移住!

昨今北海道では、地方部の著しい人口減少と少子高齢化、さらに札幌への人口一極集中が大きな課題であります。中でも、本学園が養成している医療職や介護福祉士専門職人材が地方部で著しく不足しており、未来ある人材が求められています。

そこで、学校法人西野学園では、北海道地方部での生活を希望する方を対象として、本学園札幌医学技術福祉歯科専門学校へ入学、2年間で介護福祉士国家資格を取得した後、北海道内自治体へ移住し、福祉関連の事業所へ就職いただく産学官連携モデルプランを推進しております。
本学園在学中に納入する2年間の授業料は、協力いただく福祉関連事業所の就学資金(給付型)、及びこのプランでご入学された方が対象の西野学園移住入学支援制度で全額負担します。大自然豊かな地方部への移住を検討することが可能な方にとって国家資格取得は大きなメリットであり、将来の生活基盤として大きな強みと安心感を持つことが可能です。

北海道での生活をご検討されている方は、ぜひ気軽にお問い合わせください。

移住入学制度とは

移住入学制度とは

この制度は、北海道地方部の人口減に寄与することを目的として、以下の流れになります。

1

本学園が運営する「札幌医学技術福祉歯科専門学校 介護福祉士科」に入学

2

札幌で2年間学び、介護福祉士の国家資格を取得し卒業

3

「移住入学制度」参画の自治体・福祉関連事業所へ移住・就業

北海道の自治体のみなさまへ

創立55周年を迎える学校法人西野学園では、医療福祉分野の専門職を中心に10,000名を超える卒業生を輩出しております。
多くの卒業生は、北海道内の医療機関や福祉関連事業所で活躍しておりますが、数多くいただく北海道内地方部の求人に対し、充分にお応えできていないのが現状です。
そこで、本学園では、全国各地から北海道地方部での生活を希望される方を対象に、北海道内地方部自治体のみなさまとタイアップした授業料や移住のサポートにより国家資格を取得するプランを推進しております。
このプランに関する問い合わせを随時受け付けしておりますので、本学園入試事務局までぜひ気軽にご連絡いただけますようお願い申し上げます。

移住入学制度 対象自治体一覧

移住入学制度に関するお問い合わせ

【入試事務局】

0120-558-433

expand_less