プログラムレポート

2019.09.27 | SKC 円山

8月・9月レポート

 

こんにちは!

 

さくらキッズクラブ円山の小林です!

 

今回は、8月・9月のプログラムについてです♪

夏休みが明けてから行ったプログラムの中から、いくつかご紹介します(^○^)

 

 

まずは、キッズブレインです!

 

今回は絵しりとりをしました。

その導入・練習として、”1人が前に出て絵を描いて、みんなが答える”というゲームをしました。

 

「絵が描けない~!」「え~絵は苦手~」という声が聞こえるかと不安に思っていましたが…

「もっと書きたい!」「あと1回ずつやろう!?」と盛り上がってくれました(*^_^*)♪

 

 

 

 

その後、絵しりとりスタート!

 

 

その絵が何か分かっても、声に出してはいけないルールです(^^)

思いつかない場合はヒントを出して…

 

 

最後にみんなで答え合わせをして、無事に絵しりとりが完成しました~♪

普段の遊びの中でもやってもらえると嬉しいです(^ー^)/~~~

 

 

 

続いて、キッズアート」!

 

今回は「ドリッピングアート」を行いました。

 

ドリッピングアートとは、紙の上に絵の具を垂らして作品を完成させるものです。

今回はまずテーマを決め、その絵をクレヨンで紙に書くところから☆

その絵の上に絵の具を垂らし、ストロー等で吹いて絵を作りました。

 

  

 

 

みんなでテーマが被らないように、発表し合いました♪

それぞれ「公園」「遊園地」「水族館」「海の生き物たち」「花火」と、テーマも様々!

 

 

 

はじめはストローで吹く作業が難しそうでしたが、後半になるとコツをつかんで上手にできるようになりました♪

これからも、いろいろなやり方で作品を作ってみようと思っています(*^^*)

 

 

以上、8月、9月のプログラムレポートでした!