SKCブログ

2019.12.04 | SKC 円山

ロボットプログラミング体験教室

 

こんにちは!

SKC円山トレーナーの小林です。

 

今回は、ロボットプログラミング体験教室の様子をご紹介いたします。

 

西野学園では、2020年4月よりロボットプログラミング教室が開校されます!

それに伴い、SKCのプログラムの一環として体験会を行いました☆

 

 

1回目の体験会では、「目標の場所に止まれる」ようにプログラミングをすることが目標!

 

一人一台ずつ配られ、”自分の”ロボットということで早速テンションが上がっていました(^○^)

 

 

 

 

ロボットを自分で組み立てるところからスタート!

説明を受けながら、パワーや回転数を自分で決めて設定をして、実際に動かしてみました♪

 

 

みんな上手に目的地までたどり着いていましたよ(^○^)

 

 

2回目の体験会は、「綱引きロボット」を作りました!

 

相手に負けない強いロボットを作って、実際に戦います。

はじめは中々うまくいきませんでしたが、徐々に重たくてパワーのあるロボットに☆

 

 

 

 

ちなみに、SKC山の手チャンピオンのロボットと対決しましたが、あと一歩と言うところで勝てませんでした。

さすが上級生!かないません…!

 

悔しそうだけど楽しそうに「くそ~!」と言っている姿を見て、嬉しく思いました。

 

残り1回が12月の後半にあるので、その時にもみんなに楽しんでもらえたらと思います(*^_^*)

 

 

 

おまけに…

11月19日に行われた出前講座を少しだけご紹介☆

 

円山では初めての出前講座でしたが、今回は札幌市中央図書館へ行きました!

SKC山の手では過去、クラブまで札幌市の職員の方が来てくださり講座を開いていただいてましたが、今回は図書館にお邪魔する形となりました!

 

1つのお部屋を貸し切りにしていただき、様々なお話を聞きました。

札幌市の図書館について、図書館での本の探し方、児童書コーナーの見学等々…みんな興味津々でした(*^_^*)

 

最後に館内の好きな本を読む時間を設けてくださり、SKCや学校の図書館にはない自分の好きな本をとても集中して見ていましたよ♪

 

 

 

 

いつものプログラムでは体験できないことばかりで、とっても楽しそうでした(^○^)

 

 

以上、ロボットプログラミング体験教室と、出前講座についてでした♪

さくらキッズクラブhome > SKCブログ > ロボットプログラミング体験教室