プログラムレポート

2020.03.06 | SKC 山の手

2月レポート

こんにちは!

今回は2月に行ったプログラムをご紹介いたします♪           

 

 

 

 

 

2月3日 節分ゲーム大会

 

 

2月といえば節分ですね!

ということで節分にちなんだゲーム大会を行いました♪

 

  

 

まずは輪投げです!

的に点数が書かれているので高得点の的を狙って輪っかを投げまくります!!

高得点の難しいところは引っかかる棒が短くて中々難しかったです・・・!

 

 

  

 

 

つづいてのゲームは・・・ひっくり返し競争!

裏と表にそれぞれ違う色がついているダンボールがあります。

自分のチームの色にひっくり返していき、どちらが多く上を向いているか競います><

 

 

 

  

 

 

 

よーい、スタート!の合図でどんどんひっくり返していきます♪

ひっくりかえしてもひっくりかえしてもすぐに違う色にされて中々大変でしたが・・・

ゲーム中のこどもたちは負けるものかと真剣そのものでした!!

 

 

  

 

 

 

輪投げとひっくり返し競争の点数が低かったチームが鬼となって鬼のお面をつけて

豆まきならぬ飴まきをしました!!

鬼のチームは鬼のチームで楽しそうに逃げ回っていましたよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

2月17日 キッズフィットネス~1・3・5年生~

 

今回のキッズフィットネスは穴あき卓球を1・3・5年生で行いました!!

今まで1・2年生と3年生以上で分けることはありましたが混合は初のパターンで実施でした。

 

昔からさくらキッズでは卓球が大人気で、最近もよく自由時間では卓球をしていることが多いです♪

 

 

 

 

今回、混合ということで学年ごとに卓球のラケットの穴の大きさを変えました!

 

 

 

5年生のラケットの穴の大きさがかなり大きめに作ってしまい・・・

全然点数がとれないということもありました。

次回行うときはもうすこし穴を小さめにして作りたいと思います><

 

 

決勝戦は1年生VS1年生の熱い戦いでした!

どちらもすごく上手で穴なんて開いていないかのようでした!!

凄く接戦でしたが負けてしまった子は悔しくてプログラム終了後も挑んでいました!!

 

 

 

 

 

 

 

以上、2月のレポートでした☆