プログラムレポート

2020.05.14 | SKC 山の手

4月の様子など

こんにちは!

 

新学期が始まりさくらキッズクラブにも新1年生が仲間入りしました♪

 

しかし・・・この緊急事態で再び休校になってしまいました・・・。

 

今回は4月に行ったプログラムと日常の一コマをお知らせしたいと思います!

 

 

 

 

まずは4月に行ったプログラムの中でも・・・

キッズクラフト「自己紹介シートを作ろう」

を紹介いたします!

 

 

このプログラムは1・2年生を対象としたプログラムで

実は2年生が1年生の頃には行わなかったので2年生も初めてのプログラム内容でした!

 

 

先生が用意したシートには・・・

【なまえ・しょうがっこう・たんじょうび・すきなたべもの・きらいなたべもの・すきなあそび・ひとこと】

を書いてもらいました(^^)/

 

 

1年生の皆には分からないことは聞いてねと伝えていましたが、

2年生から分からないところを率先して教えてあげる場面も見られました!

 

 

記入がみんな終わったら発表タイム~~☆

 

 

「やってくれるひと!!」

と、声をかけて最初に手をあげてくれたのは2年生でした♪

頼もしいなぁ・・・!

 

 

2年生が先陣を切って発表をしてくれたお陰か、次々と手を挙げてくれる人がいました!

1年生も恥ずかしがるどころか「やりた~い!!」と積極的に発表してくれました。

 

 

1年生も2年生も大きな声で発表をすることが出来ていましたよ(^o^)☆

個人的には去年、発表があるプログラムで恥ずかしくて泣いてしまった2年生が

今回素晴らしい発表をしてくれたことに感動していました・・・(;-;)

 

 

そんなこんなでみんなの自己紹介が終わり、これをキッカケに名前や小学校などを覚えて

仲良くなってほしいなと思いました♪

 

            

 

 

 

 

 

 

続いて、先日こんなことがあったので紹介したいと思います♪

 

さくらキッズクラブ山の手の生活室にはドッジボールやサッカーなどを遊ぶために、

布テープで区切りをつけたコートがあります。

このコートでみんなが毎日のように遊ぶのでテープがすぐボロボロになってしまうのです・・・。

 

先生がこのコートのテープを張り替えようとしたところ

「僕もやるー!」

 

と、2・3年生の男の子何名かが名乗りでてくれました!!

 

結局、先生は何もせずとも綺麗にテープをすべて張り替えてくれたようです。

その光景が微笑ましくて、思わず写真を撮ってしまいました♪

 

今度マットの色変えをする時にテープを剥がしてしまうので、また綺麗に貼ってもらおうかなと思います!

 

  

 

 

 

以上、プログラムレポートでした♪