SKCブログ

2020.10.05 | SKC 山の手

9月レポート

こんにちは(^_^)/

 

9月のレポートはSKC山の手トレーナー藤井が担当いたします!

 

 

 

今回は9月3日に行った「キッズフィットネス1・2年生」についてご紹介いたします。

 

 

 

「キッズフィットネス風船バレー」

 

1・2年生のリクエストに答えて、風船バレーを行いました。

上級生を含めて風船バレーを行った事がありますが、1・2年生だけでの風船バレーは初めてです!

みんな協力しながら頑張っていましたよ☆☆

 

 

風船バレーとは・・・

バレーボールのルールを取り入れ風船でバレーをする競技です。

SKC山の手ではとても人気のあるプログラムです(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

4チームに分かれて総当たり戦で行いました。

途中で習い事があり、帰ってしまったチームもありましたがみんなとても上手でビックリしました!!(@_@;)

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的に各チーム勝敗は同じになってしまい、優勝チームはじゃんけんで決定しました(笑)

みんなで交代しながら、得点やネット他のチームの応援もしっかりできていました(*^_^*)

 

 

 

 

 

上級生がいない中、1・2年生だけでしっかり試合をすることが出来ました!!

みんなの成長が見られるプログラムの日になりました。

 

 

 

続いて・・・

 

 

9月10日「キッズフィットネス3年生以上」

 

「変わり種ドッチボール」

 

 

変わり種とは・・・

 

★王様ドッチ

各チームで王様を決めて当たらないように守ってあげるゲームです。

王様が当たってしまったらそのチームの負けです。

 

 

★かくれ王様

各チームで王様を決めて相手チームにばれないようにするゲームです。

相手チームは王様が誰か知りません・・・

探りながらゲームをしていきます。

 

 

★ハンディーキャップドッチ

各チーム1人当たっていくたびに、コートが広くなっていくゲームです。

 

 

 

 

 

 

最近SKC山の手では、児童の人数が多い日にはみんなでドッチボールをするのがブームになっています。

いつも上級生が仕切って1年生~6年生で男女仲良くドッチボールをしています。

先生を誘ってくれる事もあり、いつも汗だくで必死です・・・((+_+))笑

 

 

 

 

 

今回のドッチボールは上級生のリクエストになります!!

 

 

 

 

 

SKC山の手では窓や照明などもあるため固いボールを使えません。

なので、今回はビーチボールを使いドッチボールを行いました。

意外とやわらかい為、キャッチをするのも投げて当てるのも難しいんですよ(ー_ー)!!

 

最近、児童とドッチボールをする事が増えましたが児童の成長が早くてびっくりする毎日です♪

当てられる事が多くなりました・・・笑

 

 

 

以上、9月のプログラムレポートでした!!