SKCブログ

2021.01.07 | SKC 円山

12月レポート

 

こんにちは!SKC円山トレーナーの小林です!

今年もさくらキッズクラブの楽しい様子をお届けしていきます♪よろしくお願いいたします。

                                       

 

今回は、202012月に行ったプログラムについて、いくつかご紹介します!

 

キッズフィットネス箱積みゲーム

 

とにかく高く、空き箱を積み重ねていくゲームです。

箱は部屋の端に置いてあり何往復も早歩きをして取りに行くので、意外と活動量の多いプログラムとなりました!

 

この日は子どもの人数が少なく、チーム戦、個人戦を数回ずつ行いました。

 

 

 

「こっちの箱は柔らかいから使わない方が良い!」

「この棒すごい良いよ~!!!」と声をかけながら取り組んでくれました!

 

最後には全員で協力して箱を積み上げ、子どもたちの身長を超すほどのタワーが出来ましたよ~(*^_^*)

 

 

 

 

 

キッズアートカレンダーづくり

 

今月のキッズアートは2週にわたって、カレンダーを12ヶ月分作成♪

 

1週目は、日にちを書きました。

それぞれペアになり、その月の日にちと曜日を合わせながら書いていきます。

 

 

 

平日、土日、祝日の数字の色をそれぞれ変えて書くことで、見やすいカレンダーができあがりました☆

 

 

2週目は、ぬりえや折り紙を使って飾り付けです。

 

 

 

SKC円山には折り紙が得意な男の子が多く、大活躍していました♪

 

1月から生活室に飾られるカレンダーを見るのがとても楽しみです(*^_^*)

 

 

 

クリスマス会

 

今年度は当日に、クリスマス会を行いました!

「お絵かき伝言ゲーム」と、「ビンゴ」をしました★

 

お絵かき伝言ゲームは、“絵”だけでお題を次の人へ繋げて、伝言していくゲームです。

もちろん話すのは禁止!

 

 

 

結果は、 両チームとも成功でしたよ♪

 

 

ビンゴ大会は、SKC円山では去年のクリスマス会ぶり!

 

ビンゴになった人から順番に、お菓子の詰め合わせを選びました☆

 

 

ビンゴでゲットしたお菓子を持ち、そのままおやつタイム(*^_^*)

 

普段のおやつタイムと同様、お皿に盛られたおやつを食べて、足りない人はビンゴのお持ち帰り用のお菓子の中からも食べてOKということにしました♪ 

 

年に一度のクリスマス、特別ですね(^^)

 

 

以上、12月のプログラムレポートでした!