SKCブログ

2021.06.09 | SKC 山の手

5月レポート

 

 こんにちは☆☆

 さくらキッズクラブ山の手トレーナ藤井です。

 

 SKC山の手では最近転がしドッチボール、風船バレーが流行っています。

 男女別やいろんなチーム分けをしながら、みんなで遊ぶことが増えています。

 すっかり気温も高くなり、子供たちも毎日汗だくになり遊んでいます(^^♪

 

 今回は5月プログラムを紹介します。

 

 

 NIEタイム 5月7日(3年生以上) 

         5月13日(1・2年生) 

 

 

 ★3年生以上★

 

 新聞の中からたくさんの漢字を探そう!!

 今回は探すだけでなく、読み方も書くルールにしました♪

 

 2人1組のチーム戦(^^)/

 新聞を切る担当、貼る担当、漢字の読みを探す担当などチームでいろんな作戦を考えていました。

 優勝したチームは2人でひたすら漢字を探し、貼っていく方法で時間配分をしながら最後に二人で読み方を調べていました。(^^♪

 

  

 

 辞典を使ったり、漢字表を使いながら読み方を探している様子です!!

 みんなの集中力がすごかったです☆

 

 

  

 

 

 

 ★1・2年生★

 

 新聞にある文字を切り取って言葉づくりをしよう!

 1・2年生は床にたくさん新聞を広げて頑張っていましたよ♪♪(笑)

 

  

 

 小さい文字を切るのに一苦労です・・・・

 

  

 

 

 

 5月20日キッズアート

 

 自己紹介カードと誕生日カードを作りました。

 「今日は○○くん、○○ちゃんの誕生日だよ!」と最近では確認している姿を見かけます!

 

  

 

  

 

 

 5月27日キッズブレイン

 

 1文字1回しか使えない言葉づくり!!

 チームで頭をフル回転させていました"(-""-)"

 

  

 

  

 

 

 プログラムの中では、いつもみんなの成長が感じられ職員一同嬉しいです♡♡

 以上、5月のプログラムレポートでした(^^)/