SKCブログ

2021.08.16 | SKC 山の手

7月レポート

 こんにちは!

 さくらキッズクラブ山の手トレーナーの藤井です!!

 

 夏休みに入り、猛暑も続いていましたがさくらキッズの子どもたちは毎日元気に過ごしています。

 みんな真っ黒に日焼けしています('ω')

 

 では・・・

 7月のプログラムを紹介します♪

 

 

 7月1日 キッズアート

 

 今回はトイレットペーパーの芯を再利用し、七夕飾りを作りました☆彡

 みんないろんなお願い事を書いていましたが、コロナに関する内容が今年は多かったです。

 早くコロナが落ち着きますように・・・ ☆

 

 

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7月15日 SKCせいかつ科

 

 みんなでビンゴをしました!

 普段のビンゴとは違い「お友だちのいいところビンゴ」をしました。

 自分のいいところを書き、お友だちに当ててもらうゲームです(^_-)-☆

 

 

 まずは練習で野菜のビンゴをしました。

 

  

 

 一生懸命グループで考えています( *´艸`)

 

 

 お互いじゃんけんをして、相手のいいところを伝えます。

 ビンゴにあてはまる「自分のいいところ」があると消していくことができます。

 

 

 7月27日 クラフトSP(お化け屋敷)

 

 子供たちのリクエストがあり、夏休みはみんなでお化け屋敷を作りました。

 お化け担当、受付担当などみんなで分担を決めて行いました。

 飾りつけもみんなで協力して出来ました!!

 いろんなアイディアがあり面白かったです♪

 

   

   

   

   

   

 

              

 ☆おまけ☆

 2年生お友だちが遊んでいる時にとても小さいビーズをこぼしてしまいました。

 床にはたくさんのビーズが散らばってしまいました"(-""-)"

 夏休み中の為、お弁当(お昼)を食べる直前に事件は起きました!!笑

 お腹がすいているみんなは「手伝ってあげたら早いよ!」といいながらお手伝いをしてくれました。

 みんなで協力している姿がとても嬉しく、写真を撮りました(^^♪

 

  

 

以上、7月のプログラムレポートでした(^^)/★