SKCブログ

2021.09.09 | SKC 円山

8月レポート

こんにちは!

さくらキッズクラブトレーナーの佐藤です。

 

少し肌寒い日が続いていますが、子どもたちはいつも元気いっぱいですよ☆

 

今回は8月のプログラムをご紹介します♪

 

8月5日 SKC遠足

 

今回は感染対策を十分に施しながら手稲区にある「五天山公園」へ遠足に行きました。

前日の天気予報では雨が降る確率も少々あったため、みんなで「てるてる坊主」を作りました☆

 

 

てるてる坊主の効果もあり、当日は見事に晴れました🌞

到着してすぐにみんなお弁当を食べました♪

みんな距離を取って座りました。

 

 

お弁当の後は「遊具で遊ぶ人」と「水遊びをする人」に分かれ、思いっきり遊びました☆

 

    

 

特に水遊びがとても楽しかったようで、「また行きたい!」とたくさんの子どもたちが言ってくれました。

また子どもたちが楽しいと言ってくれるプログラムを企画したいと思っています!

 

8月16日 リモート工場見学

 

今回はあのポテトチップスで有名な「カルビーさん」の北海道工場をリモートで見学させていただきました!

事前に子どもたちへパンフレットやお土産などを送っていただき、当日職員の方で配布させていただきました。

 

 

ポテトチップスができる様子を間近に見ることができ、子どもたちも目をキラキラ輝かせていました☆

実際に工場にお伺いすることはできませんでしたが、子どもたちにとって貴重な経験になったようです。

 

 

クイズも何問か出してくださり、子どもたちも元気よく手を挙げて参加していました。

 

8月24日 NIEタイム

 

今回は「夏休みの思い出新聞」を作りました☆

夏休みはさくらキッズクラブでも遠足へ行ったり、工場見学をしたり、万華鏡を作ったりとたくさんのイベントがありました。

その中でも一番子どもたちの中で思い出に残ったのが「遠足」でした。

水遊びがとても楽しかったようで、遠足での出来事を新聞に書いている子どもたちがとても多かったです。

 

   

 

多い子では3枚もの原稿用紙を使って思い出を書いてくれました♪

1年生は初めての新聞づくりでしたが一生懸命文章を考え、とても上手に作っていましたよ☆

冬休みの新聞も楽しみですね(^^♪

 

以上、8月のプログラムレポートでした☆