SKCブログ

2021.09.14 | SKC 山の手

8月レポート

 

 

こんにちは!

今回は8月に行ったプログラムの紹介をしていきます!

 

 

8月5日 SKC縁日

 

①おかしつり

 

袋(魚の形)に入ったお菓子詰め合わせとバラお菓子を釣るおかしつり!!

 

バラお菓子は中々難しく制限時間内にいっぱい釣れる子もいれば、あまり釣れなかった・・・という子もいました。

 

釣れなくてもお菓子は貰えましたが釣りたかった~!!と、悔しがっていました。

 

    

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

②風船投げゲーム

 

 

風船を得点の書いてあるかごに入れます!

担当の子が盛り上げ上手でみんなが楽しかった!!!と言っていましたよ(笑)

     

 

 

 

 

③あめつかみ

 

あめのつかみどりです!!担当の子とじゃんけんをし勝ち負けで貰える量が変わります!

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④輪投げ

 

お馴染みの輪投げです!ペットボトルに点数がついているので、輪っかをかけられた分だけ点数が加算されていきます!

 

     

 

 

⑤千本つり・ラッキーボール

 

千本つりはひもに番号が書かれており、その番号の景品がもらえます!景品はお菓子でしたが1番豪華な景品は2本ありみんなそれを狙っていました!!

 

ラッキーボールはボールを投げてキラキラがついている紙コップの上で止まれば点数が入ります!

これがまたかなり難易度が高く、まさにラッキーではないとポイントが貰えない状態でした(><)

しかし一人だけポイントをもらえていたラッキーボーイがいました♪

       

 

 

 

⑥射的

 

外では射的を行いました!お祭りみたいには出来ませんが水鉄砲を使って点数を釣っている紙を濡らして点数を落とします!

同じところに水を当て続けるのが難しかったようです!

     

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は上級生にそれぞれ係を割り振りお手伝いをお願いしていました!

皆が楽しんでくれるような盛り上げをしてくれて本当に楽しいイベントとなりました!

上級生もすべて参加しましたが自分の担当していたものはずっと見ていたからかすごく上手な子が多かったです(笑)

 

最後に点数を計算して多い順から好きな景品を選んでもらいました!

文房具やお菓子などいろいろな種類があり迷って中々決められない・・・という子もいました!

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月26日 NIEタイム

 

今回は「夏休み振り返りしんぶん」を書いてもらいました。

1年生は初めてですが2年生以上は久しぶりのプログラムでした。

 

 

      

 

 

 

 

 

 

1年生は初めてでも夏休みに何をしたか思い出をたくさん書いてくれていました♪

2年生以上も、去年は何を書いていいかわからず長い時間悩んでいた子もすらすらとかけるようになっており

子どもの成長は早いなぁと実感することばかりです。

 

 

このご時世であまりお出かけもできない状況ですが夏休みにあった出来事をそれぞれ自分たちの言葉で伝えようとしていました。

 

 

    

 

 

 

       

 

以上8月のレポートでした。