札幌リハビリテーション専門学校home > ニュース > 学校から > 【札リハPT・OT】白衣の採寸をしました☆彡

NEWS

ニュース

学校から理学療法士科作業療法士科

2019.04.25

【札リハPT・OT】白衣の採寸をしました☆彡

作業療法士・理学療法士を目指す学生にとって、憧れの白衣。

 

札リハの学生になり、初めて白衣に袖を通すのがこの採寸の時です。

 

今日は先日行われた、札幌リハビリテーション専門学校の白衣の採寸の様子を少しだけ公開しちゃいます。

 

 

 

札幌リハビリテーション専門学校の白衣(ケーシー)

 

 

リハビリスタッフが着用する白衣のことを「ケーシー(KC)」と言います。

ケーシーは丈が短い半袖で、首部分がタートルネックのようになっているものです。

 

このケーシーという名前ですが、1960年代に放送されていたアメリカのテレビドラマ「ベン・ケーシー」で、脳外科医のベン・ケーシーがこの白衣を着用していたことが由来となっているとか。

 

リハビリの学生らしい清潔感があってとても素敵なケーシーです!

 

 しわになりにくく動きやすい素材が特徴です。

 

 

 

 長白衣も初々しい♪

  

ケーシー、長白衣は実技を学ぶ授業や解剖実習、病院で行う臨床実習で着ることになります。

 

自分の名前が入ったケーシーが手元に届くのが今から楽しみです。

 

  

届いたらクラスで集合写真を撮ろうね~♪

 

 

↓ check してみよう!

4/27開催 札リハ open campus情報 

 

↓ 学校 を見てみよう!

【   札幌リハビリテーション専門学校について  】 

【作業療法士科について】 【理学療法士科について】

expand_less