札幌リハビリテーション専門学校home > ニュース > 学校から > 【札リハOT】ただいまOSCEの準備中!

NEWS

ニュース

学校から作業療法士科

2019.09.10

【札リハOT】ただいまOSCEの準備中!

皆さまこんにちは。

ただいま札リハ作業療法士科の3年生は、10月から始まる臨床実習Ⅰに向けて「客観的臨床能力試験(OSCE)」の準備を行っています。

 

■OSCEとは!?
OSCE(オスキー、Objective Structured Clinical Examination)とは、医師および医学部学生の基本的な技能及び態度を客観的に評価するために開発された評価方法で、これにより、通常のペーパーテスト等による知識や理解力などの評価に加え、これまで評価が難しいとされていた態度や習慣などについても評価することが可能となり、より高い実践力を身につける方法として注目されています。

 

今回の模擬症例は脳卒中左片麻痺 (左半身が動かない)患者さんを想定して行います。

医療面接では作業療法の説明や痛みの評価を行います。


「どのように伝えれば、作業療法のことをうまく説明できるのか?」

 

検査場面では、肩関節の動く範囲(関節可動域測定)を測定します。


「半身が動かない痛みのある患者さんに検査を実施する際、どんなことに気をつけて検査をする必要があるか?」

 

学生同士で練習したり、時には先生に患者役になってもらい練習したりと、OSCEでの実践的な経験を積むことで、授業で学習した評価方法の実施や説明の難しさと大切さを体験し、自らの課題を明らかにしていきます。

 

OSCEまであと1週間!
今までの練習の成果を発揮できるといいですね!頑張れ3年生!

 

 

check してみよう!

💻【9/14開催 札リハ open campus情報】

「札幌リハビリテーション専門学校」オープンキャンパスを紹介♪

 

学校 を見てみよう!

💻【 札幌リハビリテーション専門学校について  】 

💻【作業療法士科について】 💻【理学療法士科について】

 

ご質問・資料請求は、 【西野学園入試事務局】 までお問合せください。

みなさまのエントリーをお待ちしております。

expand_less