札幌リハビリテーション専門学校home > ニュース > 学校から > 【札リハOT】鬼は外、福は内

NEWS

ニュース

学校から作業療法士科

2021.02.03

【札リハOT】鬼は外、福は内

皆さまこんにちは!

 

札幌リハビリテーション専門学校 作業療法士科です♪

 

鬼は外!福は内!といえば「節分」ですよね。

節分といえば2月3日のイメージでしたが、今年の節分は、124年ぶりに例年より1日早い2月2日でした。

皆さまも豆まきしましたか?

 

作業療法士は、「集団の力」を使ったレクリエーション活動を作業療法の治療に取り入れており、

四季折々の行事を通し、地域社会との交流を図りながら、社会生活の機能の回復を目指していきます。

 

そんなことを普段から学んでいる成果なのか、

「先生!明日豆まきしていいですか?」と学生たちから毎年声があがるのが作業療法士科なんです。

 

いつもなら大声で、本気の豆まきをしていますが、

今年はコロナ対策として、密にならないよう距離を保って、こじんまり、静かな豆まきをしましたので、その様子をご覧ください♪

 

学科長に「鬼は外!福は内!」笑

職員室が笑いで溢れていました(^^♪

各学年の教室でも工夫が一杯の豆まきがおこなわれました。

 

これで厄を払うことができたかな。

今年はたくさんの幸せが訪れますように☆彡

 

以上、札幌リハビリテーション専門学校作業療法士科でした!

 

 

 

学校 を見てみよう!

💻【札幌リハビリテーション専門学校 】 

 

☟ 過去の作業療法士科の「ニュース」はコチラ!!

💻【作業療法士科】 

 

☟ご質問・資料請求は下記までお問合せください。

💻【西野学園入試事務局】 

expand_less