札幌リハビリテーション専門学校home > ニュース > 理学療法士科 > 理学療法検査の実技体験

NEWS

ニュース

理学療法士科

2021.10.06

理学療法検査の実技体験

 2年生に対し、理学療法検査を実践する機会を設けました。
 グループごとに疾患が設定され、学生たちはまず疾患について症状やリスク管理について事前に調べ、事前学習に基づいて必要な実技練習を行いました。

 

   

 そして、患者さん役とスーパーバイザー役に協力してくれたのは4年生!

 2度の長期実習を終え、帰ってきた4年生の背中は大きく見え、非常に頼もしく感じました。

   

 

    

 

  2年生も緊張しながらも、羨望のまなざしでキラキラと目を輝かせ、熱心にアドバイスを聞いていました。

 

   

 

   

  実技体験を終えた後は、グループで行った検査を基にそれぞれが症例レポートを作成し、発表も行いました。

  (写真を撮り忘れてしまいました。申し訳ありません、、、、、、)

 

 普段の実技授業とは違った緊張感があり、発表後の2年生はヘトヘトになっていましたが、昨今のコロナ禍で思うように病院実習に行けていない2年生にとっては、非常に良い刺激になりました。2年生お疲れ様でした。4年生もご協力ありがとうございました。

 

expand_less