札幌心療福祉専門学校home > ニュース > 精神保健福祉科 > 【精神保健福祉科】 病院見学に行ってきました!

NEWS

ニュース

精神保健福祉科

2021.02.10

【精神保健福祉科】 病院見学に行ってきました!

 皆さんこんにちは! 精神保健福祉科です。

 

 皆さん、日曜日の夜8時からといえば、何を思い浮かべますか? 私(本学科教員)は、ここ数年NHKの大河ドラマをかかさず録画するようにしています。

 2月7日、そのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が見事な最終回を迎え、無事に終了しました。

 

 NHKの大河ドラマは、例年1月から12月までの約1年間放送されています。しかし今回の大河ドラマは、新型コロナの影響で撮影・放送が3か月弱中断するなどの影響で、放送終了も2月までずれ込みました。

 

 今回のドラマ作成に携わる方々には苦難の連続だったと思いますが、逆境にも負けずに仕事をやり遂げ、視聴率も上々だったようです。お疲れ様でした。

 

 さて、我々精神保健福祉科2年生もコロナ禍に負けず勉強を進めており、今回は病院の見学に行ってきました!

 

 見学させていただいのは、精神科の「さっぽろ香雪病院」さんです!

 例年さっぽろ香雪病院さんを見学させていただいているのですが、今年度はコロナ感染防止対策もあり、医療機関の中に部外者が入っていくことが制限されており、中止もやむなしかと思っていました。

 

 しかし、さっぽろ香雪病院に勤務している本学科卒業生の方々などが後輩たちのために色々と尽力してくださり、実際の病棟の中に入ることはできないものの、事前に動画撮影などを行ってくれ、それらを用いて病院や業務内容について分かりやすく説明してくれました!

 

 

【施設や業務内容について説明してくれる、地域連携支援室の吉田さん(左、本学科平成30年度卒業生)と、病院系列施設ワークサポートプティパ 管理者の高柳さん(真ん中、本学科非常勤講師)】

 

【同じく地域連携支援室 室長の尾形さん(左、本学科非常勤講師)と地域連携支援室の河﨑さん(右、本学科平成13年度卒業生)】

 

【同じく地域連携支援室の佐賀良太さん(右、本学科平成17年度卒業生】

 

 学生たちにとっては、来年度の精神科領域での実習に向けて、非常に良い学びと刺激になりました。

 冒頭でも述べましたとおり、コロナ禍にもかかわらず、今回のような見学会を調整していただき、さっぽろ香雪病院のみなさま、誠にありがとうございました。

 

 今後もともよろしくお願いいたします。

 

【学生、教員とさっぽろ香雪病院の卒業生のみなさん】

 

 

expand_less