札幌心療福祉専門学校home > ニュース > 学校から > 新型コロナワクチン職域接種(全2回)が終了しました

NEWS

ニュース

学校から

2021.09.06

新型コロナワクチン職域接種(全2回)が終了しました

8月27日(金)~29日(日)、学校法人西野学園(札幌医学技術福祉歯科専門学校、札幌心療福祉専門学校、札幌リハビリテーション専門学校)では、北海道鍼灸専門学校、北海道柔道整復専門学校、せいとく介護こども福祉専門学校と協力し、学生、教職員の接種希望者1,100名を対象とした職域接種を実施しました。
夏休み前に1回目接種を実施し、今回で全2回の接種が完了、後期の授業に向けて今後も感染拡大防止を徹底しながら「学び」を止めることがないよう教職員一丸となって対応していきたいと思います。

 

▼職域接種会場 全5レーン(学校法人西野学園図書館)

 

▼問診ブース(4名の医師の皆様、副反応への万全の対応ありがとうございました)

 

▼接種の様子(看護科通信制の先生や協力校の看護師の皆様、大変お疲れ様でした)

 

▼臨床検査技師科の教員の皆様、ワクチンの薬液充填お疲れ様でした。

 

▼予診票には安全な接種の情報が記載されています。
 アレルギー確認などは、臨床工学技士の教員、歯科衛生士の教員が行いました。

 

▼図書館のグループ学習室が「救護室」になりました。

 

 

expand_less