よくある質問

西野学園の通信課程をご検討されている方や学ばれている方からのよくある質問を、Q&A形式でお答えします。
入学前から在学中はもちろん卒業まで、通信課程で疑問に思うことや不安に思うことは、お尋ねください。

介護福祉士国家試験受験資格取得

・介護の実務経験3年以上に加え、実務者研修を修了すると介護福祉士の国家試験受験資格が得られます。
・国家試験の実技試験もそれ以降期限なしで免除となります。
・実務経験がない方でも実務者研修は受講できます。その後、実務3年を経験することにより国家試験の受験が可能となります。

受講期間はどれ位ですか?

無資格の方は最短で6ヶ月の受講期間が必要です。有資格の方は短期修了が可能です。

休んだときの振替授業はありますか?

ほかのコースに空きがある場合は無料で振替授業を受けることできます。

受講資格について教えてください。

受講資格は「義務教育修了者であり、介護福祉士となる意志のある者」。未経験の方でも受講できます。

修了のための試験はありますか?

試験はありませんが、演習評価があります。

仕事をしながらでも修了できますか?

もちろんできます。特に本校はe-ラーニングでの通信講座のため、自分のペースで学習ができ、場所や時間を選びません。

「実務者研修」を修了すると、国家試験に合格できますか?

国家試験に合格するには、解き方のテクニックなど特別な学習をすると合格率が高くなります。本校では、国家試験対策講座も行っております。

「介護職員初任者研修」との違いは何ですか?

「初任者研修」は「実務者研修」の基礎的部分の学習であり、平成28年度からは、「実務者研修」が義務化され、「実務者研修」の修了が国家試験受験の要件となります。

教育訓練給付制度は利用できますか?

はい、この研修は「一般教育訓練給付金制度」の指定講座となっております。雇用保険加入等、一定の条件を満たす方であれば受講料の20%の給付を研修修了後に受けることができます。

「実務者研修」を受講するポイントは何ですか?

「実務者研修」は、単に国家試験の受験の目的だけのために実施されるものではありません。介護福祉士としての業務スキルを修得することも重要な目的です。その意味では、施設・設備の他、教員などの教育体制が十分に整ったところが理想的といえるでしょう。

ホームヘルパー1級または介護職員基礎研修修了者はスマホ・PCでの学習はありますか?

ホームヘルパー1級または介護職員基礎研修修了者の方はご自身のタブレットかパソコンを利用して受講していただきます。

履修が早く修了したら、すぐに「修了証」をもらえますか?

無資格者の方は、6ヶ月の受講期間が必要です。
有資格者の方は、1ヶ月以上の受講期間で自宅学習(通信添削)、スクーリングに出席し評価を受けた後、修了証書を発行致します。

expand_less