お知らせ

*終業日*

2018.07.24 | 日記

今日で1学期が終わりました。

特に、運動会が終わってからは、あっという間でした。

 

 

ホールに集まり、園長先生から話を聞いたり、みんなで歌ったりしました。

子どもたちは沢山の表情を見せてくれた1学期。

 

泣いたり笑ったり

 

怒ったりケンカをしたり

 

夢中になれる日もあったし、

 

なんだか、面白くなかった日もあったでしょう

 

   

 

嫌な思いも、良い思いも、子どもたちが次へ進むステップの一つ。

 

無駄な事はないと思っています。

 

保護者の方は、そんな子どもたちの姿に一喜一憂した事でしょう。

 

子育ては、悩みがつきませんよね。中にはあまり悩みがない方もいるとは思いますが、「うちの子はこう」「うちの子はこう」と思いがちで、「うちの子は、全てにおいて天才!」と思える人はなかなかいないと思います。

でも是非「うちの子はこうだけど、ここは素敵」とプラスの姿をみつけ、その部分を認め、褒め、伸ばしながら、課題の部分を共に乗り越えていけるといいのだと思います。

幼稚園も当然、それを一緒に行って行きたいと思います。お母さま方の心配事や疑問に答え、子どもたちをみながら、どう援助していくか、どう関わっていくか考え実践していく…。

大切なのは、卒園して第2桜幼稚園から羽ばたき次の場所で過ごしていく時に、悩みながら、困りながらも、毎日を一歩一歩進んでいける力が発揮できるかというう事だと思います。

 楽しい夏休みをお過ごしください。本州の方へ行かれる方は、猛暑にご注意を!

2学期、元気なみんなに会えるのを楽しみにしています!