札幌心療福祉専門学校home > ニュース > 精神保健福祉科 > 【精神保健福祉科】 JA北海道中央会と、ホクレンの皆さんとの意見交換会を行いました!

NEWS

ニュース

精神保健福祉科

2021.12.22

【精神保健福祉科】 JA北海道中央会と、ホクレンの皆さんとの意見交換会を行いました!

 皆さんこんにちは! 精神保健福祉科です。

 

 本校、精神保健福祉科では「フィールドワークコース」を新たに設け、「農福連携」を実践できるソーシャルワーカーを輩出するべく、カリキュラム編成に取り組んでいます。

 ※フィールドワークコースの詳細については学科ページを、農福連携については過去の記事をご覧ください。

 

 そんな中、本校の取り組みにご興味を持っていただいた、「JA北海道中央会」と「ホクレン」の方々が本校を訪問され、意見交換を行いました。

 

【JA北海道中央会の方4名、ホクレンの方2名にお越しいただきました】

 

 JA北海道中央会やホクレンは、農家や農業の発展を目指す組織です。

 そのような組織の方々も、農業現場での労働力不足を何とかしたいと考えており、本校の「農福連携」にご興味があるとのことでした。

 

 農福連携を進めていくためにどんな取り組みが必要か、どんな人材が必要か、農業に携わる方々と福祉の立場から意見交換でき、非常に良い機会となりました。

 本学科での授業や取り組みにも今回の意見交換を生かしていきたいと思います。

 

 JA北海道中央会の皆様、ホクレンの皆様、この度はわざわざお越しいただきありがとうございました!

 

 

オープンキャンパス参加お申込み受付中です!!詳しくはこちら↓↓

 

札幌心療福祉専門学校 精神保健福祉科に関することはコチラ!!

 

過去の精神保健福祉科の「ニュース」はコチラ!!

 

expand_less