お知らせ

*1学期の終わり*    保護者の方へ

2017.07.24 | 日記

今日で1学期が終わりました。春ドキドキで入園した年少さんも、少しずつ園生活に慣れ、楽しみを見つけてきました。新しいクラスで友達も広がりはじめ、元気に過ごしてきましたね。2学期には、遠足をはじめとして、ポプラさんのお泊り会、発表会と盛りだくさんです!

すみれ組の 佐藤舞子は、夏休みの途中で産前休暇に入らせて頂きます。クラスのお友達を中心にお腹を撫でて「赤ちゃん待ってるよ~」など、声が聞こえてきましたよ。

どうぞ、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。なお、夏休み中も時々HPを更新いたします。ご興味ある方は是非ご覧くださいね。

 

さて、先日の悲しいお別れにまだまだ受け止められない気持ちもありますが、職員一同・子どもたち・保護者の方々、長年にわたる卒園生の関係者の方々と共に送ることが出来ました。私にとっては、20歳の新人の頃から面倒を見てもらい、この16年を共に歩んできた先輩の一人です。思いを受け継ぎながら、私は私に出来ることを頑張っていくつもりです。

 

園長より、皆様へのお礼の言葉で締めくくらせて頂きます。

 

保護各位       平成29724

 

お 礼

 

 72223日、奥野織衣先生の葬儀が執り行われ、大勢の方々に見守られ旅立ちました。

突然の訃報に誰もが驚き、深い悲しみに包まれましたが、子ども達からのお別れの手紙や折り紙をはじめとして皆様から暖かなお心遣いを沢山いただきました。

卒園児の会である瑞木会を中心とし、過去17年をさかのぼり多くの子ども達や保護者の方々に知らせを届けることが出来ました。そのお陰で、織衣先生が長年携わってきた大勢の子ども達や保護者の方々からの声が届き、織衣先生がいかに皆に慕われてきたことか、手に取るように伝わってきました。

皆様の織衣先生への想いに対し、西野第2桜幼稚園園長として、また一人の同じ志を持つ同僚として、本人に代わってお礼申し上げます。本当にありがとうございました。心より感謝致します。

 

西野第2桜幼稚園 園長 伊藤麻里子

  

 

> > 日記 > *1学期の終わり*    保護者の方へ