お知らせ

*グループ活動*

2020.07.13 | 日記

金曜日の、うさぎさんどんぐりさんです。

6月から、始まった幼稚園。

まだまだ慣れない事や、緊張、淋しさがある子もいますが、園生活には随分と慣れてきた年中少さんです。

 

自分の世界を広げていくのは、まだまだ年長さん程ではありませんが、手助けしてあげる事で、方法を見い出していくどんぐりさん。うさぎさんに比べれば、格段に出来る事が増えていて活動の幅は広がります。

 

 

 

自分のクラスやグループを覚え、先生の名前を覚え、1日の流れがわかってきたうさぎさん。

 

みんなと遊ぶ事の楽しさも知ってきて、

 

笑顔や、笑い声もあふれています。

 

 

 

 

 

真剣に行う事、気をつけるということ、順番に待つことも、本当に上手になっています。

 

 

様々な遊びや、先生との関わりの中から沢山の事を経験し、どんどん吸収しているうさぎさんです。

子どもの発達は一人一人ちがい、そのスピードを競うものでは決してありません。

けれども、その年齢の発達段階を考えて、「今必要な、子どもが必要としている手助け」をしていけたらと思います。

園生活に慣れるからこそのトラブル(些細なケンカや言い合い、手が出てしまう事など)もありますし、これからも出て来ることと思います。相手を思いやる心を持ち、それが行動でも示せるようにと援助して参りますが、まだまだ「自分中心」なのが、幼児期の子どもです。心や、行動は、歯の矯正のようにはいきません。先生たちが、毎日かけてあげる言葉・笑顔、聞いてあげる心と耳、思い切り遊ぶ事、見ているよという目配せなどで伝わる事もああります。早くも夏休みまで数週間ですが、一日一日を大切に過ごして参ります。

 

本日から個人懇談です。参加の皆様、園に来る事がお久しぶりの方も沢山いらっしゃいますね。一人一人短い時間ではありますが、沢山のお話が出来たらと思います。

今年度は会う機会がとても少ないので、みなさんに会えることを楽しみにしています!

どうぞ、気をつけていらっしゃってください。

高梨 舞

 

> > 日記 > *グループ活動*