お知らせ

*ポプラ3の様子*

2022.05.20 | 日記

昨日の突然の連絡にもかかわらず、軍手の準備ありがとうございました。

またご用意できなかった家庭もあったと思うのですが、子どもたちが「舞先生忘れちゃったとか、なかった」と朝から報告に来てくれていました。「ごめんごめん!なくてもできるから大丈夫!」と伝えたものの、気にさせちゃったかなとも思います。

 

ただ、活動ははじまれば、目新しいものに興味津々で、軍手なんてなんのそのという感じで活動していました。

今日は、あすか先生がいない日で、高梨が代わりにポプラ3の皆と過ごしました。

ここから、ここまでの雑草抜きをするよ。

と紹介。雑草の説明、どれが雑草なのか見本で紹介、

枝や葉っぱで、すこし擦ってしまったり、土が目に入ったりするかも?

そんな時は、どうする?などお話をして開始です。

 

何がはじまるんだろう?という感じで、

「はやくやりたい!」とワクワクしてくれたみんなです。

 

見本の雑草をみて、すぐに理解し、どんどんと抜いてくれます。

 

「舞先生~!タンポポも雑草だよね~?」と一人の女の子。

幼稚園だしな…とたんぽぽは雑草としては紹介していなかったのですが、花壇としては抜きたいお花です。

その女の子は家で雑草抜きしているんだろうなぁと思いながら、「とりたかったらとってもいいよ~!」と伝えると

「花も終わってるしとるわ~!」と、たくましい姿に笑ってしまいました。

 

「どれかな?これじゃない!?」

 

「あったあった!これだ~!」

 

「これは強敵!先生手伝って~!」

「みんなでひっぱろう!ちょっと、OO君私の足ふんでるってば!」「ちょっと、OO君も引っ張ってよ~!」

女の子たちの強さに、「ごめんごめん」といいながら、「OOちゃん横にいってくれないとつかめないって~!」

と言い返して…

喧嘩のような、喧嘩じゃない関りも、いいなと思います。

「強敵の大きな雑草を抜く」という目的に向かうための、討論の様なすがたでしたよ。

 

やりたくない子、広い園庭だし、鬼ごっこがしたくなる子もいるかな?

だとしたら、それはそれで見守ろうと思っていたのですが、

みんな夢中で雑草抜き。

  

途中から「枝をまとめる」仕事も紹介しました。

 

先生が剪定した枝の葉っぱをとって袋へ。

枝はそろえておく。

地味に大変な作業なのですが、よく働くみんなに、びっくりです!

途中、うさぎ1グループの子たちが来て「何してるの~!?」

「大きいポプラさんが、みんなの遊ぶ散歩道をきれいにしているんだよ~」

 

みんなのおかげで沢山の作業がはかどりました!

 

 

最後は片付け。

散らばった葉を最後まで集めてくれたり。

ブルーシートを畳んだり…(なかなか子どもだけではたためないんですよ。でも時間がかかってもいいんです。)

 

使わなかった土を運んで戻したり…。

 

 

    

    

 

大人が、すぐに手伝わず、自由に活動させていると、沢山の声が聞こえます。

「何この土!重すぎ~!」「ちょっとだれか手伝って~」

「どうした~!?俺もやるか~?」

「あと一個だ頑張ろう!」「種類ごとに置いた方がいいんじゃない???」「なおそ!」

様子を見守りながら、みんなの声を沢山聴きました。

   

   

   

時間がかかっても、終わった時に「先生~!できたよ!大変だったんだから~!」という満足顔が素敵でした。

最後に、少し雨が降ってきてしまいました。本当は、このまま外で食べたい!というリクエストを聞きたくて、屋上で食べようと思っていましたが、かなわず…保育室で食べました。

(外で草にまみれた活動でしたので、お風呂等で体を見てあげてください。

最近は、ダニなど市内の公園でもいることがあります。よろしくお願いいたします。)

 

今日はたまたまポプラ3での活動でしたが、私たちの幼稚園は、主任や園長も保育に入る幼稚園。

様々な先生たちで、様々な保育をし、沢山の経験をどのクラスもしていきたいと思います。

 

来週の月曜日は、どんぐり1さん・どんぐり2の男の子は公園にお出かけです。

どんぐり2の女の子と、どんぐり3の子は31日の予定です。

高梨 舞

> > 日記 > *ポプラ3の様子*