お知らせ

*てんか大会*

2019.01.28 | 日記

みんなが楽しみにしていた「てんか大会」

参観日の日程変更でいらっしゃれない方がいた事が本当に申し訳なく思います。そして、本日出勤すると、朝は電話が鳴りっぱなしで、多数の欠席者。仕方のない事ではありますが、一緒にやりたかった、保護者の方にお見せしたかったという気持ちが沢山でした。(ちなみに、本日ポプラ1が12名の欠席・そして千歳先生・ポプラ2は元気で2名の欠席でした。)

 

しかし、元気に登園した子で会をもりあげるしかありません!

 

様々な場面で、みんなの頑張りが光っていました!

 

千歳先生の代わりとはいえ、久しぶりのみんなとのてんかはとっても楽しかったです!大人げなくアウトにさせちゃった子、ごめんなさい。しかし、先生が誰かをアウトにすることで、友達を助けようと、先生をねらう気迫や、先生をあてた時のどや顔、他の子の喜び等を皆さまにご覧頂けたと思います!

 

ご覧頂いていた保護者の、皆さまも、良い感じのどよめき!笑い!ありがとうございました!

とてもいい雰囲気で行えたのは、皆さんのおかげだと思います。

 

どうしても、得意・不得意の出る活動ではあります。春には、やりたくなくて泣いたり、わざとふざける子などもいます。

 

好きな子、得意な子は、うさぎ・どんぐりの頃から活動に参加していた子が多いです。

  

年上の子にもまれながら、3年間・2年間活動してきた成果は出て当然ですね。

 

今日も、ぶつかってしまったり、泣いてしまったり、という事がありました。でもちゃんとそれぞれぐっと乗り越えて、また笑顔で参加する姿は年長さんらしい姿です。

 

 てんかの活動は、先生達もあえて本気で…!という思いで行っています。年長さんは、もう赤ちゃん扱いするような、おぜん立てするような年齢ではない…というのもありますが、先生の本気の動作を見て、真似て自分の力にするという部分が大きいです。先生の姿が、かっこいいほど、たくましいほど、みんなの理想が高くなり、より良くのびていけると思います。

 

先生の向かってくるときの視線は本当にかっこいいですよね!

 

 

そして、先生の事をあてたり、先生のボールをキャッチした時には、大きな自信・達成感を得ます。

 

その達成感は、次への意欲(てんかに限ることなく)につながっていきますし、

 

自分が出来なくとも、友達が達成したことを喜んだり、尊敬したりすることで、人間力が高まっていくと感じます。お休みだったお子さん、大切なのはここまでの過程です。そして、今後も日々の中で活動には取り組んでまいりますので、どうぞ、グループ・クラスの先生にお子さんの姿をお聞きくださいね!

本日はありがとうございました。

> > 日記 > *てんか大会*