お知らせ

*どんぐり1*

2020.09.15 | 日記

どんぐりさん、最後の参観運動会は、どんぐり1でした!

結局、天気は良かったのですが…。

ホールでの開催にご協力ありがとうございました。 

 

部屋から降りてくるところまでは、元気いっぱい!ドキドキの姿もあまり見られなかったのですが、ホールに入場するとともに、ドキドキが大きくなったようでしたね。

子どもの気持ちを想像して、一歩踏み出す毎に、ドキン…ドキン…!としていたならば、

涙になりながら、座り込みながらも、良く頑張ったんじゃないかなぁと思います。

 

それでも…よ~い…!

 

どん!! で、走り出す…!姿が素敵で…。

 

先生と、手をつないで走る姿もまた思い出に残るのではないでしょうか。

 

転んで悔しかった気持ちも、少しづつ乗り越え、切り替えていけるようになるのが、これからの時期だと思います!

 

 

他のグループ(ポプラさんにも)に見せたいほど上手だった玉入れ!

 

よく狙って、かごを見て…膝まげてジャンプして‥‥!がとても上手。玉が上に上がってたのも、入った個数もダントツで多かったですよ!

 

おまけの遊びも、とっても上手でしたね!

お友達としっかりしゃべって…というより

「みどり~!」「みどりのひと~!」と元気に声を上げる子、それを聞いて、ひょいひょいっとついていく…そんな姿を、ピアノから見ていてとっても楽しかったです。

 

そして、遊戯「みんなでいぇ~い!」

 

踊らないという選択をしていた子も沢山いました。

涙の子もいたので、ちょっぴり残念…(普段は踊れる子もいますので、見てもらいたかった…という気持ちで…)ではありましたが、この「ドキドキ…」や、「やりたくないんだ!」という思いも、その子その子の理由があり、きっとこれからそういう思いを、少しずつ少しずつ…自分で受け止めて、消化していけるようになっていくのだと思います。

 

元気に「いぇ~い!」可愛く「いぇ~い!」優しく「いぇ~い!」

をしていた子、心の中で「いぇ~い!」こっそり「いぇ~い!」

色んな「いぇ~い!」があった今日の運動会でした!

 

様々なご協力・ご理解の上で、どんぐりグループさんの参観運動会を、開催することが出来、無事に、そして楽しく終えれたこと、とても嬉しく思います!

 

ありがとうございました!

 

髙梨 舞

 

> > 日記 > *どんぐり1*