お知らせ

夏祭り

2018.07.21 | 日記

企画係のお母さん方主催の夏祭りが行われました。30度を超える暑さの中でしたが、沢山のコーナーを前にみんな活き活きと良い顔!そんな楽しかった夏祭りの様子をお知らせします。

 

最初に長蛇の列が出来たのがこのヨーヨー釣り。大好きな「ディズニーツムツム」と「ミニオンズ」のヨーヨーを前にまずは好きな絵柄をじっくり吟味する子どもたち。ねらいを定めて釣り糸を垂らします。なかなか難しいと思っていたヨーヨー釣りですが、中にはいつの間にか3個も釣った子がいてビックリ!。もちろん2個は戻してもらいました(笑)

 

輪投げコーナー。1人、三投挑戦します。輪の大きさは年齢によって違うものを使用し、みんなが楽しめる手作りの輪投げゲーム。景品の「ふきもどし」も大人気で、園庭中から「ブーブー」と音が響いていました♪

 

こちらは小学生のお手伝いさん。景品係を担当してくれています。「どれがいい?」「こっちもあるよ」「ありがとうございました!」さすがの対応です。

 

ボールプールでアヒル探し。制限時間は10秒で小さな小さなアヒルを探します。この短い時間に8個も見つけた子もいてビックリ!

 

工作コーナーではカスタネットやマラカス(小学生は竹とんぼ)が作れます。カスタネットに耳や目などのシールを貼って思い思いの作品作りを楽しんでいました。

 

スーパーボールすくいは、たまに入っている「金メダル」が大人気!なぜか入っている「くも(おもちゃ)」や「バッタ(おもちゃ)」に苦笑いの大人たち。水の入ったプールが涼しげで、とっても気持ちの良いコーナーでした。

冷たい飲み物を飲んで、ちょっと休憩。

 

中庭には、クイズラリーの問題が貼ってあります。全部の答えを続けて読むと「みかみゆき」。答えがわかって一番喜んでいたのはゆき先生です。来年は「自分の名前を使ってもらいた~い♪」と意気込む先生たちでした(笑)

 

夏祭りの最後の締めくくりはみんなで輪になって桜幼稚園のオリジナル「みんなでパパンパン」を踊りました。とっても暑い日ではありましたが、充実したとても楽しいひと時を過ごすことが出来ました!