お知らせ

年長組 円山動物園遠足

2019.05.31 | 日記

 

何日も前から楽しみにしていた動物園遠足。

出発する前から、それぞれの動物の目の見え方を学んだり、廊下に掲示してある『象クイズ』や象の足跡の大きさ・鼻の長さを見て、実際の大きさを知ってから行きました。(クイズは、象の睡眠時間・エサ・一日のおならの回数についての内容でした!答えはお子様に聞いてみたください☆)

 

 

いざ、出発!!

今回は3クラス別々に行動し、それぞれ子どもたちから「見たい!」と声が上がった動物も見に行きました!

 

 

 

すみれ組はアジアゾーンでトラ、ユキヒョウ、レッサーパンダを。

 

 

ばら組は真っ先にホッキョクグマ館に向かい、中に入った瞬間スイスイ泳ぐアザラシに目を奪われ、「うわぁ~!」と吸い込まれていきました(笑)

 

 

 

 

ひまわり組は昼食場所がオランウータンの前で、なんとオランウータンも食事中。「何食べてるのかな~」「オランウータンの腕の毛長くて三つ編みが出来そう」等と観察しながらの昼食でした!

 

 

 

そして、みんなが一番見たかった象は、やはり人気で人がいっぱい!

建物の中をぐるっと回り、外ではゆっくりと観察することが出来ました☆

「全然おならの音が聞こえない!」「外とにおいが違う」等々、発見があったようです。

 

 

動物園内は、とても混んでいて、「みんなしっかりと歩いてこられるかな?」と先生たちはドキドキ…!

しかし、暑さにも負けず沢山歩くことができました。

くりグループの時よりも体力がついていて、さすが年長さん!!と成長を感じました!

 

 

 

 

> > 日記 > 年長組 円山動物園遠足