お知らせ

最近の様子

2020.07.22 | 日記

1学期も終わりを迎えました。

年少組は、クラス活動とグループ活動の2つの新しい環境に、まず慣れていく事が目標だった1学期。

 

初めての集団、初めての場所、初めての友達… 

“初めて”に少しずつ慣れていきながら友達と遊んでいく楽しさを感じている子どもたちの笑顔一杯の様子が増えました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

年長さんは、3クラス皆が集まる場面でもさすがの姿✨

 

制作をしたり、色々な活動を皆で取り組む中でクラスの団結力も少しずつ出てきた頃。

 

 

 

自由選択活動では、LaQ(ラキュー)という小さなパーツをつなげて遊ぶブロックを出しました。

昨年よりも色の種類が増え、目を輝かせて取り組む姿があります。

 

 

さくらんぼさんは、『パチン!』とピースがはまっていく感覚が気持ちよく、ピースをはめたり、

外したりを何度も繰り返し行っている子がいましたよ(笑)

 

 

年長さんやくりさんは、見本の図案を見ながらどの色のピースが何個必要なのかをじっくりと考え、

集中しながら黙々と取り組んでいます。

 

 

年長さんの男の子

この怪獣をたった1日で完成☆

 

皆の完成した作品は、幼稚園の皆が見ることが出来るようにしばらく飾っておきました。

通りがかりに、作品を見て「すご~い!俺もこれ作りたい!」「私も!!」とやりたい気持ちは次から次へと伝染!

あっという間にLaQの部屋は満員に!!

 

終わった後の片付けは、LaQを同じ色・パーツに自分たちで分けてしまう所まで!!

 

2学期は、どんな作品ができるかな~

 

月に1回の先生が発表するお楽しみ会

今回のテーマは『やってみよう!』

先生たちが様々な事に挑戦する姿を子どもたちに見てもらいました!

 

<跳び箱> 

<コマ回し>

<竹馬>

<バドミントン>

<大縄跳び>

先生たちの姿に沢山の応援が聞こえてきました!

『やってみよう』のダンスを真似して踊る可愛らしい姿も!!

 

 

 

子どもたちにも失敗を恐れず“やってみよう!”と色々な事に挑戦して欲しいな~という思いを込めて今回のテーマを決めました。

先生たちも部活の様に汗をかいて楽しみましたよ♪

子どもたちの目にはどのように映っていたかな~

 

来月のお楽しみ会もお楽しみに~!!