お知らせ

園外保育~すいせん・すずらん組~

2020.10.06 | 日記

 年少組が3回に分けて行く園外保育、最後のクラスはすいせん・すずらん組♪

他のクラスが園外保育に行っている姿を見ていた事もあり、「今日は私たちの遠足だ♪」「今日はバスに乗って行くの♪」とニコニコ嬉しそうなみんな。

早速バスに乗って出発です♪♪

 

バスの中では、園外保育に行くときの約束などをしっかり確認し、あっという間に

五天山公園に到着です!

公園に着くと、くりさんとさくらんぼさんがペアになり手を繋いで出発進行♪

 

この日の朝は少し雨が降っていたので、草がべちゃべちゃになっているところがありましたが、

草が乾いているところで、だるまさんがころんだをしたり、鬼ごっこをしたり・・・

体を動かして遊びました♪

 

 

これはバナナ鬼の「栗」バージョン。鬼に捕まったら、栗になります!「だれか助けて~!」友達にタッチをされると、元通りに戻ることが出来ます!

 

広場で遊んだ後は、公園を探検!「池に何かいるかな・・」アメンボやカモがいないか

期待しながら池に向かっていくと・・

 

「あれ、何もいなーい!」

カモやアメンボは見つからず、周りを見渡すと水たまりに・・・あれ?!

 

広場の水がたまっている所に1羽だけ、カモがいました!!!!早速近くまで見に行きました。

水を飲んだり、ご飯を食べたり間近でカモの様子を見ることが出来て大満足の様でした!

 

その後はまた探検♪落ち葉のシャワーをしたり、きれいな色の落ち葉を拾ったりしました!

 

「きれいな葉っぱを見つけたよ!」

 

「黄色い葉っぱきれいでしょ!!」

 

バスに乗る直前にヤマホウシという赤い木の実を発見する事が出来ました。

 

 

 

たくさん遊んで、発見して帰りのバスは、「楽しかった!」「また行きたいな!」という声が

たくさん聞こえてきました。バスの中では、疲れて寝てしまう子も。

 

クラスのみんなとの思い出がまた一つ増えた1日になりました!!

 

> > 日記 > 園外保育~すいせん・すずらん組~