お知らせ

外遊び

2021.07.14 | 日記

暑い日が続いています!!

全員外遊びの日!!!

 

 

 

 

 

そして、この日は『登り棒早登り大会』の日!

予選・準決勝・決勝の3段階に分け、勝ち抜き戦で行いました。

 

準備運動をして、気合十分🔥

今回の参加者は、32名!

 

応援者も集まってきましたよ!

 

それぞれが一生懸命に戦う姿は心が熱くなります!!

 

 

 

 

「がんばれ!」と書かれた旗を振って応援する子も!!

 

試合を観戦しながら、漬物!(子どもたちが漬けてくれたものです。)

観戦者は観戦者で…満喫しています♡(笑)

 

決勝戦は、年長さんの男の子3名が残りました。

偶然にもすみれ・ひまわり・ばらの各クラスから1名ずつ。

 

 

3人とも気合十分です!!

 

ドキドキの瞬間…

 

本当に僅差の勝負だった試合

まるで、クラスを代表しているかのような決勝戦でした。

応援も白熱していましたよ!!

 

優勝は…

ひまわり組の男の子

 

2位の男の子、悔しさから涙が止まりません。

先生も思わずその姿を見て涙…

 

泣くほど悔しい経験もすごく大切な瞬間。

 

おやおや、応援者がこんなところにも…

 

勝って嬉しい気持ち、負けて悔しい気持ち、友達を応援したい気持ち、最後まで諦めない気持ち、どれも大切な気持ちです。

 

そして、この大会に挑戦したい!と決めた気持ちが何より大切だと思っています。

一人ひとりが感じた様々な感情・経験が子どもたちを大きくしてくれているはずです。

 

本当は出たいけどまだ1歩が踏み出せない子

まだ上まで登れないから…

色々な気持ちがあります。

 

大会も回数を重ね、登り棒大会の存在を分かっている年長さんは、

去年の参加者の様子を見て自分も上まで登ってみたい!

友達や先生に応援されたい!と憧れの気持ちを持っている子もいました。

 

そして、今回の観戦者の中にも大会が終わった瞬間に早速「出たい!!」と気持ちを伝えてくれた子もいます

参加した子の一生懸命な姿は観戦していた子に色々な刺激を与えてくれています。

子どもたちの姿・気持ちががまた違う子どもたちへと…

 

第2回は、2学期に予定しています。

次は、どんな気持ちを持って何人の参加者が挑戦するのか、出てみたいなぁ~という気持ちが芽生えるのか、楽しみです!