お知らせ

くりグループ園外保育

2021.10.08 | 日記

 

久しぶりの遠足は、とっても天気が良くていい気持ち♪

円山公園は、紅葉が始まり秋の訪れを感じました。

 

 

今回は公園の中に沢山ある『木』に注目をして、写真と同じ木を探してみよう!と公園内を探検しました。

色が変わっていたりと大きな特徴があるものは、見つけることが出来ました。

 

しかし、写真と同じ木でも角度によって見え方が異なります。

「似ているけれど…なんだか違う。」とモヤモヤしている子どもたち。

「こっちからも見てみようか!」「もう少し離れて見てみる?」と先生も一緒に考えながら、同じものでも見る人、見る場所によって見え方が違うことを学びました!

 

 

円山公園の中には、どんぐり、まつぼっくり、イチョウの木。様々な木があり、実際に触って質感や太さを感じました♪

「この木はザラザラしてる」とずっと木を撫でて感触を楽しんでいたり、しゃがみ込み木の幹の所にいる虫を観察していたり…

ひとつのものをじっくりと観察するということも、様々なことに興味を持つようになってきたくりさんだから、楽しんで行っていました!

 

 

カモを観察したり…

 

 

どんぐりや落ち葉を拾いました!

「これで木工コーナーのホットボンドを使って、作品作ろう♪」と考えている子もいましたよ♪

 

 

「園長先生見てー!こんなに拾ったよ!!」と、一人ずつ報告しているところです(笑)

 

 

久しぶりのお出かけに大満足の子どもたち!

帰りのバスの中でも、「遠足楽しかったね」という声が沢山ありました。

公園内は、保育園の子どもたちや犬のお散歩に来ている地域の方が沢山おり、「わんちゃん可愛いね」と自ら声をかけたり、先生と一緒に大きな声で挨拶をする姿もありました。

いつも一緒にいる友達や先生だけではなくて、地域の方と触れ合う大切な時間になったようです✨

 

 

 

 

> > 日記 > くりグループ園外保育