お知らせ

五天山園慰問!

2017.09.22 | 日記

年長さんが特別養護老人ホームの五天山園に慰問しました。

 

五天山園慰問では、防火のふれあいも兼ねています。まずは消防車の見学をさせてもらいました。

 

「ホースはどうなってるの?」とホースがしまってある場所を見せてもらったり、

 

 

ホースをつなぐ穴を覗いてみたり、

 

「どれぐらいの水が消防車に入っているの?」と消防士さんに質問してみたりと、消防車のことについて詳しく知った後は、おじいちゃん、おばあちゃんたちとのふれあいです♪

 

 

「火遊びしない良い子になります!」とおじいちゃん、おばあちゃんに宣言をしたあとは、運動会でも踊ったよさこいの披露です♪手拍子をしてもらいながら、元気一杯踊ります♪

 

 

 

「♪幸せならギュッとしよう!ぎゅ~~!!」 子どもたちも五天山園の方もとても嬉しそうですね♪

 

 

手遊びの♪一本橋こちょこちょも行いました。この頃には子どもたちの緊張も、五天山の方の緊張もほぐれ笑顔に!!最後に故郷の歌を歌ったのですが、歌を聞いていた方が涙を流すほど、気持ちのこもった歌声でした。お別れに幼稚園からは、子どもたちが作った壁面をプレゼントし、五天山園からも、美味しいプレゼントを頂き、大満足な子どもたちです。

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんとのふれあいが終わった後にみんなで消防車と写真撮影♪防火服も見せていただきました!

 

みなさん最後の最後まで手を振ってくださいました!最初は緊張気味だった子どもたちも、様々な人との触れ合いを通し次第に自分から話しかける事や、笑顔で触れ合うことが出来るようになっていました。中にはおじいちゃんおばあちゃんの手を離さなかった子も(笑)様々な人との触れ合いの中で、色々なことを感じ、学んだ子どもたちでした。

 

 

 

 

 

 

 

> > 日記 > 五天山園慰問!