お知らせ

最近の様子

2020.10.15 | 日記

全員外遊びの日

 

季節はすっかり秋

中庭の木々の葉も落ち始めました。

季節を感じながら自然遊びをたっぷり楽しんでいます♪

 

 

 

栗もまだまだ沢山落ちています。

 

 

 

この日は、自由選択活動の時間に【第2回 昇り棒早登り大会】を行いました。

3週間ほど前から募集をし、参加者はなんと前回の倍以上の35名!!

 

前回のリベンジをする子・前回の様子を見ていて自分もやってみたい!と挑戦する子・上まで登れるようになったからやってみたい!という子…などなど

 

募集をしてから「あと何日?」と毎日のように確認をしてソワソワ待っていたり、「今日も練習行ってきます!!」とコツコツ練習に励む子がいたり当日まで様々な姿がありました。

 

そして当日!

少し冷たい風が吹く中での対決となりました。

 

まずは、準備運動をしっかりと行って…

 

 

さぁ、大会の始まり!!!!

1回戦は、4人1グループの勝ち抜き戦

【1回戦】

 

 

 

 

 

 

 

【準決勝】

1回戦で勝ち上がった子たちを更に3人1グループに分けての勝ち抜き戦

 

 

そして、準決勝で勝ち抜いた3人の勝負!

【決勝戦】

緊張感が高まります。

 

 

判定は、写真を何度もチェックするぐらいの僅差の勝負!!

優勝は、年長さんの男の子✨

 

決勝戦の後は、

優勝者と大野さんでスペシャルな対決!

こちらも僅差で年長さんの男の子の勝利!!!!!!

 

「練習を沢山して出直してくる!」と悔しがっていた大野さん💦

それに対して王者は、少し照れた様子で上り棒を後にしていました!!(笑)

 

大会を見ていた先生からの「がんばったね!」の言葉

そのたった一言で悔しそうな表情から笑顔に変わる瞬間。

 

前回悔しくて泣き崩れていた年長さんの男の子

今回は、1回戦を勝ち抜き準決勝では負けてしまいましたが、1回でも勝てた“喜び”を経験し、

大会が終わった後「先生勝てた!!」と嬉しそうに伝えてくれました。

 

他にも大きく差がつき、負けた事が分かっていても途中で諦めない姿や友達のことを大きな声で応援する姿、

皆に注目される恥ずかしさを感じながらも一生懸命に取り組む姿

それぞれの熱い気持ちが手に取るように伝わってきた時間となりました。

 

 

さて、10月のお楽しみ会は…

“ミュージックパット”という踏んで音を鳴らす不思議な楽器を使って曲を演奏♪

 

 

曲が終わると子どもたちから自然と拍手が出てきましたよ✨

何人かの子どもたちにも前にも出てきてもらい“幸せなら手をたたこう”の替え歌で

“幸せなら音鳴らそう”で音を鳴らしてもらいました!

 

 

 

 

11月もお楽しみに~!!