札幌医学技術福祉歯科専門学校home > ニュース > 臨床工学技士科 > 実習室リニューアル!!@臨床工学技士科

NEWS

ニュース

臨床工学技士科

2020.06.23

実習室リニューアル!!@臨床工学技士科

医療機器のスペシャリスト、臨床工学技士科です!!🤗

 

新型コロナから、慌ただしく始まった令和2年度。

そのおかげか、臨床工学技士科の授業も一気にWeb連動が進みました。

 

「人工呼吸器」のオンライン授業をする学科長の齋藤先生

 

先生と会話しながら、先生と同じ目線で機械の動作が見られるため、

学生のみなさんにも好評みたいですよ。👍

 

 

そして、今回、実習授業の再開を控えて、実習室のリニューアルを決行しました。🤗

ポイントは・・

 

 ・密にならない実習スタイル 🚹 ⇔ 🚹

 ・オンライン配信対応のスタジオ実習室 🎥

 

まずは、臨床工学技士が一番多く活躍する「透析室」

 

機械だけではなく、患者さんを見ることが大事な臨床工学技士。

しかし、透析患者さんは重い基礎疾患を持つため、感染症に対して細心の注意が必要です。🖐

 

そこで、病院外で、患者さんのベッドサイド対応を、じっくり学べる環境が必要と考えました。

学生さんは、仕切りを隔てて、色々な角度から手技を見られるようになっています。 👀  👀

 

 

こちらは、臨床工学技士の花形ともいえる「手術室」

 

術場を360°どこからでも見られる様に、実習エリアを3倍くらい広くしました。

重要なポイントはスクリーンに投影できるため、ギュウギュウに集まる必要もありません。

 

どちらの実習室も、撮影や放送の機材が投入しやすい配置になりました。📸

新しい実習室を使った動画教材制作やオンライン配信にも挑戦していきたいと思います。

皆さん、お楽しみに。🤗

 

 

expand_less