札幌医学技術福祉歯科専門学校home > ニュース > 言語聴覚士科 > 「嚥下(えんげ)食」作って発表!🍱🍴言語聴覚士科

NEWS

ニュース

言語聴覚士科

2021.11.08

「嚥下(えんげ)食」作って発表!🍱🍴言語聴覚士科

寒くなってきましたね~🍂

 

そして、食欲の季節でもあります🎶🍠🎶

 

そんな中、本日は言語聴覚士科2年生の「嚥下食」の作成発表会がありました。

内容はどれも、凝っていて美味しそう…🍚🥘

嚥下食は飲み込みに障がいがある方に、その方のレベルに合わせた飲み込みやすい食事です。

 

2年生の発表では、「味も大切だが見た目も大切」「栄養面も考えて…」「線維がある野菜は工夫がいる」「作ってみて大変さがわかった」などの感想もあり、自ら嚥下食をつくることはとても貴重な経験

となりましたね。

 

言語聴覚士は、患者さんに合わせて安全な食事の摂り方や食形態を検討していきます。

今回の経験をとおし、将来お会いする患者さんにも生かしていきましょう。

 

expand_less